我が家の愛娘「梅」と「ダリア」の常に前向きな態度と鼻を紹介しちゃいます。

 

フィリピンで・・・4

1週間のフィリピン滞在も 半ばになると、どうしても髪を シャワーで洗いたい。

 マニラは かなりのすスモッグだ。

車内から SPAと書かれた看板を見落としてなかった私は あそこに行けば洗えると思い無理を言って

 連れて行ってもらった。

サウナもあるみたいだし マッサージ付きだということで ラッキー❤

 早速 備え付けのパジャマに着替え サウナに。。。しかし やはり 暑い国だからか これはサウナとはいえない 温度で 私だけだったので 自分で 温度調節をした。

30分程入っていたら 心配したのか?店員さんがしきりに声をかけてきてくれたが 何を言ってるのか

さっぱり分からず 無言でいると わざわざ私の通訳さんを呼んできた・・・。(これからなのに・・・)

 30分程度入っている事は、多分 この国では 考えられないのか?

落ち着かないので 次のカテゴリーに 進もうと思い

 「スクラブマッサージします。」と言われ 部屋に案内してくれた。驚きで 異様に暗くて 黒くてラメが入った

ベッドが1台と シャワー。 全面タイル張り。 この雰囲気はなんなんだ?

 パジャマを脱ぐるように言われたが タオルがない!! そのまま ベットに寝かされた私は全裸だった。

表も裏も あらわなんです。 そして ごしごしと 丁寧に 隅々までスクラブしてくれた。

 そして やっと念願の髪を 洗っていただいた。

水だったが もう今更 どうでもよい!   おパンツをはいて 湯船に浸かる国なのに あり?なのか??

 旅の恥はかきすて・・・だけど・・・

自分では 気付かず疲れが 溜まってきている気もしだした・・・。

車を走らせ 3時間 マニラから遠く 工場がある スービック区に。

 ここは 空気もよく 工場も申し分ない。 ここのオーナーさんは台湾人。

最終のチェックをし 私達の意向ものんでくださる様子。話がトントン拍子にすすんだ。

 ネックなのは この地区は 日本人は稼働しにくいらしが そんな事は もうよく分かっているさ。

こうなったら どこに行っても同じだと 私達は思う。

日本人の女性が経営している お食事処に行き 昼食を。

私は 鯖の焼き魚定食。

旦那さんは ラーメン定食

なんだか 久々の日本食で ありがたい★

 きっちり お代金は 日本並。 

   かしこい・・・・・。

 ぼちぼち 梅さんと ダリアちゃんが恋しくて、禁断症状が出だす旦那さんでした☆彡

 

 

コメントをどうぞ