我が家の愛娘「梅」と「ダリア」の常に前向きな態度と鼻を紹介しちゃいます。

 

一時帰国

東国原 英夫さんの 講演会が行われる・・とチケットを頂いてしまったので、家族で聴きに行ってきた。

 講演会でこんなに 笑ったのは多分初めてだ。

入退院と通院の繰り返しの中の義母が まぁ 少しでも気が晴れてくれれば良い。

 そんな中の おととい 息子が、風呂敷に包まれたような風貌で 一時帰国した。

現地での息子の生活は とてもオーガニックで 食べ物は勿論 シャンプーも洗剤も使用しないらしい。

肉類は食べず エネルギーは豆類で充分だと ほざいて・・あっ!言っている。

 大自然の中の住居なので、日本では未知なる昆虫との生活で ダニまでも数倍も大きくて、その名も

『チック』といい、喰いついたらなかなか離れず、そのチックというダニの体ごと右に回して排除しなければ

ならないらしい・・・・(大爆笑してしまった。)

 あれだけ よく風邪をひき 熱を出していたのに 病院も薬にも世話になっていないらしいのは

オーガニックな生活だからか? そこには私は少し納得してしまった。

 友人は 西洋人から アジアの人まで 沢山つくる事ができ、皆とても優しく どちらかというと

日本人の方が冷たくて 暗いと感じているようだ。

 今は現地で全てが新鮮で楽しくて、感動もし 全てにおいてスケールのでかさに圧巻みたいだ。

 学校は 無事に卒業でき 「真剣に勉強した。」と言っていた。

・・・・・が 私の内心 (息子よ お前はどこに 向かうのか?)は ぬぐい切れないようなのだが・・・

  

寮で飼っている 愛犬と。

 この 経験が彼の、これからの人生を豊かにすることができますように☆彡

 

コメントをどうぞ